REPORT

フリーアナウンサー岡田亜紀さんSUPERfeetフィッティングご来店

コミュニティショップ アド #シューフィッター 菅原 正司朗 (Masashirou Sugawara) です。

柏市100人カイギ vol.1 にご登壇頂いたフリーアナウンサー
岡田 亜紀 (Aki Okada) さんが #SUPERfeet のフィッティングご来店くださいました。

岡田さんはトレーニング用のシューズに #トリムベリー を
サッカーをされている 息子さんにサッカーシューズと通学に使用している

シューズにも使えるよう #トリムブルー をフィッティングさせて頂きました。

#SUPERfeet はジュニアサイズ17cmぐらいからにも対応しておりますので成長期の

大切なお子様の足を守ってあげてください。

成長期の足骨格の変形は大人の非ではありません。

最近 #SUPERfeetの 講習会に最近歯科医師、歯科衛生士の方が多く参加されています。

何故、歯科医師の方がインソールの勉強会・・?
一度先生にお伺いした事があるのですがいろいろ取り組んで
行く中で最終的にたどりついたのがインソールだった
そうです。

要は歯並びをいくら矯正しても姿勢が悪いとまたもとに
戻ってしまう。体の土台である足の骨格配列を整えると
姿勢がよくなり、顎の歪みも整えられるということです。

お子さんのシューズの買い替えは、毎回、足型を計測して、専門的なアドバイスを受けて選んで頂くことをおすすめ
します。

足の計測だけでもお伺いできますのでお気軽にご来店
ください。

#adosuperfeet #あなたの足を診せてください #スーパーフィート #コミュニティショップado #シューフィッターのいるテニスショップ #骨格矯正 #姿勢矯正 #歯治療 #歯科矯正 #小児歯科 #サッカー 通学用シューズ #ミゾグチメソッド

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る