REPORT

テニスが調子いい=正しい体の動き では絶対にありません

 

コミュニティショップ アド #シューフィッター 菅原 正司朗 (Masashirou Sugawara) です。

本日は生憎のお天気の中 #SUPERfeet フィッティング希望の方が絶えませんでした。

誰かのお役に立ててる事が何よりも幸せです。

最後にフィッティングさせて頂いた女性は、カカト周りの
関節が緩んだ事による足首と第1MP間接の背屈制限
が起こり、過度に母趾球に圧力がかかっています。

そうなれば必然的に腹圧(コアスタビリティ)が減退し
効率の悪い体の動きになってしまいます。

数か月前からテニスの調子はいいけれど、ふくらはぎに
痛みがあり最近すごく疲れやすいとおっしゃって
いましたが・・・

テニスが調子いい=正しい体の動き
では絶対にありません。

何故なら正しい動きかそうで無いかは脳では判断
できないからです。

ですので一度 #あなたの足を診せてください

#adosuperfeet #シューフィッターのいるテニスショップ #腹圧 #コアスタビリティ #ミズグチメソッド #足の痛み #膝痛 #腰痛 #シンスプリント #足底筋膜炎

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る