REPORT

シューフィッティング『中学生女子本当の足のサイズにビックリ!!』

 

中学生女子がお母様とシューズを買いに
ご来店頂きました。
小指がに痛みがあり、捻挫、小指の骨折等
怪我が多いということ💦

足幅が広いので当たらない靴、幅広い靴が希望でしたが、見るからに細い足ですので…
一度足を計測してみましょうということで

フットプリンターと計測器で計測した結果は、
やはり細い足でした❗️

普段大きいシューズを履いいるためかなりの後継重心、開帳足で小指もうつっておらず内反小趾がみられます。

内反小趾とは、小指が内側に曲がる状態。
外側に踏ん張れなくなります。
足指がうまく使えず、地面を蹴る力が弱くなっている、ということが十分考えられます。

ご自分の本当の足のサイズを知ってビックリ!
「私ってこんなに足が小さかったんだ〜❗️

靴のサイズ、足型を見直し今ベストな靴を
お選びしました。

“子供の足はすぐ大きくなるから”、”ぴったりな靴はきつく感じて子どもが嫌がるから”という
理由で子どもに買ってあげる靴は大きめのサイズ、

幅広いシューズを選んでいませんか?

子どもの足はとてもデリケートです。
サイズの合わない靴を履き続けているうちに子どもの足は成長の過程で徐々に変形していきます。

お子様の足のトラブルでお悩みの方は一度
コミュニティショップADOシューフィッターにご相談下さい。

混雑具合では少しお待ちいただく
可能性があります。
お電話、メール等でご予約いただくと確実です。

お問い合わせおまちしております。
☎04-7145-2540
✉https://com-ado.com/contact/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る